涼を求めて

関東甲信越地方も梅雨明けし、いよいよ夏本番となってきます。

信州の夏は涼しい所もたくさんありますが、安曇野はしっかりと暑くなります。

なごみ野から車で15分ほどの『延命水』、川沿いを少し山の方へ上がるだけで

川の音が聞こえ、空気が変わり爽やかです。

水を汲みに来られる方もいます。


涼を求めて、水辺の散策はいかがでしょうか。

安曇野の湧水

烏川渓谷緑地

梅雨のお庭には

最近は梅雨らしく、一日一度は雨の降る日が続いています。

お花に続いて、続々ときのこも出てきました。

しっとりとした苔ときのこのコラボレーション。

梅雨の時期ならではのお庭の眺めです。

お風呂のご案内

渡り廊下をすすんでいくと

内風呂があります。

隣には貸切風呂も。

さらにすすんでいくと

露天風呂があります。

アルカリ性 単純温泉の源泉は、

特に匂いもないですが、お肌がツルツルになります。

お部屋のご案内~洋室~

4室あるツインルーム、造りはほぼ同じですが、広さが少々異なります。

お風呂に近くなっており、お風呂の瓦屋根越しに緑を望めます。

↑洋室ツインA:15平米

↑洋室ツインB:14.5平米

↑洋室ツインC:14平米

お風呂近くの休憩所隣に位置するので、

休憩所からの景色と同じ向きとなります。

お風呂へは段差が少なく行っていただけます。

お部屋のご案内~和室バス付と和室18畳~

一般客室より広めの『和室バス付(10畳+縁側2畳)』。

窓際に椅子テーブルがあり、その分一般客室より広めとなっています。

バス付と言っても温泉でも露天風呂でもありません。

そしてなごみ野で一番大きな客室『2間18畳』。

お風呂は付いていませんが、2間続きなのでゆったり過ごせます。

それぞれ2階になりますので、階段利用となります。

Posts navigation

1 2 3
Scroll to top